プロフィール
未来ビジョン会議
未来ビジョン会議
未来ビジョン会議スタッフが随時更新しています!
最新のイベント情報などをお届けいたします。
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

2010年03月24日

神戸新聞掲載「JR加古川駅前の電飾復活 」

「JR加古川駅前の電飾復活」



加古川市が財政難のため昨年を最後に廃止したJR加古川駅前でのイルミネーション事業が、市民らの手で復活した。「まちを活気づけたい」と、市が事業に使っていた電飾設備を利用して市民団体が企画。24日まで毎夜、温かな明かりが師走の街を彩る。

(宮本万里子)

 地元の若手経営者らでつくる「加古川未来ビジョン会議」が、「KAKOGAWA White Christmas~雪と光のメッセージ~」(神戸新聞社後援)と題して開催。同駅南側で24日までの午後6~10時、高さ約6メートルのクリスマスツリーや街路樹が、青や白の約1万5000個の発光ダイオード(LED)で飾られている。

 LEDは、市が1997年から昨年まで同駅前で続けた電飾事業で使ったものを、「-ビジョン会議」が活用した。

 23、24日は、公募で集めた「大切な人へのメッセージ」を2枚の大型スクリーンで流すほか、24日には人工雪でクリスマスムードを演出する。

 「-ビジョン会議」の上田隆久代表(30)は「まちが華やぎ、元気になれば」と話している。

 メッセージの応募は18日まで。対象は加古川市にゆかりがあるか、加古川市が好きな人。インターネットの特設ページからメールで。アドレスはhttp://blog.tenkomori.tv/。同ビジョン会議事務局TEL080・6204・0886

※この記事は過去に神戸新聞に掲載されたものです。
  


Posted by 未来ビジョン会議 at 17:03過去のイベント